ほんのちょっとだけど良い気分になったこと。

仕事中のことでした。次の営業先に向かって車を飛ばしてる時でした。その前に回った客先で根も葉もないクレームを受け、下げたくない頭を下げ、本当の原因は自分ではないことも客観的に見ればわかることだけど謝罪し、これだから女はだめだ、とまで言われても申し訳ありませんでした、と謝り続けました。胸くそ悪い気分で、気づけば辞めたはずのタバコをくわえていたくらい、やり場のない気持ちでいっぱいでした。
そんな時ラジオをつけたらたまたま、福山雅治の虹、という曲が流れていました。懐かしいなぁと思いながら聞いてたら少しだけ肩の力が抜けて、ほっとしながら運転してました。
その時でした。ふと空を見上げたら、綺麗な虹がかかってました。見事な虹でした。海沿いの道路を走っていたので水平線にアーチ状にかかった虹がそれは見事に見えました。
思わず車を止めておりました。そして虹を見上げました。虹はだんだんと薄くなっていきました。でもその虹を見てる間だけは嫌なことがすっと消えました。
虹はしばらくして消えました。くわえてたタバコを携帯灰皿に入れ、大きく体を伸ばしました。
さぁ、もう一踏ん張りだ。車に戻って座席に座りドアを閉めた時、ほんの少しだけど、良い気分になれました。
何も悪いことだけの世の中じゃないんだ。また頑張ろう、そう思えた瞬間でした。ミュゼ 背中脱毛