朝食は食べたほういいのか?食べないのがいいのか?フルーツがいいのか?

世の中には一つの事柄に対して、「それはとてもいいことだ!」という意見と「それは間違っている」というような両極端の見解あありますよね。
一体どちらを信じたらいいのだろうかと悩みます。
最近の私の悩みは朝ごはんはどうしようかという問題です。
夜ご飯から、ずっと食べ物を口せず、ランチタイムになって、初めて物を食べるのが体にもよくダイエットになるという人もいるし、朝ごはんはおなかが空いていなくても食べないと、脳にも体にも悪く、脂肪もつきやすいとする人もいます。
それから、朝は、消化のよいフルーツにしたほうがいいという情報も見たことがありますし、冷えると体に悪いから、生のフルーツや野菜は食べないほうがいいという人もいますよね。
朝食に関して、どの意見に従っていいのかいつもわかりません。
そこで、私は自分の本能を信じることにしました。
つまり、朝に、フルーツが食べたいと思ったら、フルーツを食べる。
朝に食欲がなかったら、食べない。
おなかが空き過ぎていたら、ご飯、味噌汁、納豆などをがっつり食べる。
やはり、自分の体の声を聞いて朝食はどうするか決めるのが一番だと結論しました。ミュゼvio