年末ジャンボ宝くじで勝手に妄想してみました

年末ジャンボの時期ですね。
1等10億円。スゴイ!
実は宝くじって生まれてこのかた1度も買ったことはないんですが、
「宝くじが当たったら・・・。」なんて妄想はよくしています。
子ども達に聞いて見たら「TDLとUSJに行きたい!」らしいです。
子どもらしいささやかな夢ですよね。
私はといえば、まずは仕事を辞めます。
大の仕事嫌いなので。
仕事というより、仕事に伴う人間関係が面倒くさいです。
できるなら家でPCをしたり、スマホでゲームをしたり、読書をしたりしてのんびり暮らしたいです。
次に小さな家を買います。
大きな家は要りません。
家族3人で暮らせる小さな家で十分です。
その次が車かな。
高級車ではなく、街乗り程度の車でいいです。
あとはちょこっと旅行に行って、残りは貯金ですかね。
って案外質素な妄想ですね。
これじゃ10億円は使いきれないかもしれないので前後賞あたりで十分かもしれません。
神様、どうかこんな謙虚(?)な私に宝くじを当ててください。

せっかく準備したのにお弁当が無駄になってしまった

昨日は、いつもの業務とは違う研修があったので、少し朝早く家をでる必要がありました。
いつもならお昼ごはんは職場まで行く途中にあるコンビニで買っていくのですが、どうやらそんな余裕がなさそうでした。
なので、前日の夜にお弁当をちゃんと買っておいて、朝持っていくだけの状態にしておきました。
それなのに、昨日はお弁当を家に冷蔵庫に入れたまま家を出てしまって、途中で「あ、忘れた」と気が付いきました。
せっかく気を引き締めて準備を万端に整えておいたのに、これでは元も子もないというものです。
「まあ、研修に遅れなかっただけよしとするか」と考えることにして、結局、家に忘れてきてしまったお弁当は夕飯にすることにしました。
でも、サンドイッチとサラダだけではお夕飯には物足りず、なんだか微妙な感じになってしまいました。
私は、例えば旅行だとか、そういう入念に前準備をしたときに限って、こういううっかりしたミスをすることがあったりします。
子どもの頃からそうなのだが、いい加減、ここ一番のときにはしっかり出来るようになりたいものです。アリシアクリニック スムース