ネイルアートを通じていただけるだけじゃない!最近のネイルサロンのプレゼントは酷い

以前、とあるネイルサロンへ赴き、久しぶりにネイルアートを通してもらいました。陣取るとたくさんのネイルアートのたたき台がありました。いずれにしようかといった耐えるという、ネイリストくんから、”お飲料はどうされますか?”という尋ねられました。ドリンクバックアップがついているのか、といった、驚きながらレモンティーを要求しました。部類が豊富にあり、紅茶、レモンティー、ルイボスティー、ローズヒップティー、ほうじ茶、コーヒー、という、全てアイスというホットでの要求が可でした。
美術を決めて、処置消息筋も、”何かムービーかけますか?”って聞かれました。ネイリストくんとの音声が楽しかったので、思いの外ですと答えましたが、こんなバックアップまであるんだなあといった、また驚いてしまいました。
ネイルアートを仕上げるといった、最後にはハンドジェルを思い切り使って、ハンドマッサージを通してくれました。また、そのジェルのたたき台を頂き、人気があればおランチタイムで購入できますとのことでした。ハンドマッサージ後は
、しっとりして、弾性が出て、どうしても喜びしました。
ネイルアートを通していただけるだけではなく、様々なバックアップに感動しました。また通いたいなと思いました。

猫を愛でた後モンテ・クリスト伯4巻読了した

昨日の夜、寝る前に居間に行くと小さい方の猫は棚の上のクッションにおり、大きい方の猫はこたつの中にいました。
手持ち無沙汰でこたつにあたり新聞を読んでいると小さい方が下りてきてあたりをうろうろし、大きい方はこたつから出てきてストーブの前のこたつの布団によりかかり寝だします。
2匹をなでたり遊んだりしてから家族にあいさつして歯磨きして自室に戻りました。
そして日課のモンテ・クリスト伯を読み、ついに4巻を読み終えます。
もう2,3年前に買った全7巻のもので、一時は読むことを中断していたのですがようやく半分を過ぎたと感慨深いです。
まだ伯爵の復讐は本格化しておらず、これからどうなるのか楽しみなのでした。
そこに部屋の外から母の声がし、一体何かと思ったら小さい方の猫を私の部屋に押し込んできます。
以前小さい方が両親の寝室で一度おしっこをして以来、繰り返しするようになって今では出入り禁止になっているためで、小さい方もそれが分かるのかいつもより私に甘えるようにしてきました。
そして私がベッドに入るとすぐに寄って来て暫く一緒の布団で寝ました。